フリーソフトTOP機能別フリーソフト一覧 2 > 生活・趣味
生活・趣味 : 付箋ソフト1 > 付箋ソフト2


フリーソフトCalcMemoVer 2.0.6
動作環境 : Windows XP / Me / 98 / 95
付箋紙型メモにカレンダーなどを組み合わせた多機能ソフト。クリップボードビューア、 スクリーンキャプチャ、数式記述方式電卓、簡易ランチャーの機能も持った統合ツール。(2006/03/19)

フリーソフトプログラマブル付箋紙 MyPitVer 1.171
動作環境 : Windows XP / 2000 / Me / 98 / NT
スクリプト機能を使って、ニュースサイトなどから情報を取得・表示できるユニークな 付箋紙ソフト。(2006/03/19)

フリーソフトCripper Ver 3.40
動作環境 : Windows 2000 / Me / 98 / 95 / NT
クリップボードの内容を取得してデスクトップに貼り付ける付箋ソフト。タスクトレイに常駐し、タスクトレイアイコンを クリックすると現在クリップボードに保持している内容を付箋ソフトの様に表示します。テキストだけではなく画像ファイル(JPEG・BMP形式) もメモとして貼り付けることができます。
内容は終了時に保存され、次回起動時に再び表示されるのでメモのように使うことも可能です。表示された内容にURLやファイル指定、メールアド レスなどを含んでいた場合は、付箋紙上の右クリックメニューから実行することもできます。メモを削除する場合はメモのメニューから「メモを 閉じる」を選択するか、メモをダブルクリックすればOK。削除の際には、メモの内容がクリップボードにコピーされます。付箋紙の背景色・フォ ント色は変更できますが、個別の付箋紙ごとに異なる色を割当てる事はできません。そのほか、最前面表示機能(付箋紙ごとに指定可能)、メモ をテキストファイル・画像ファイルとして保存する機能など。(2006/04/02)

フリーソフトTBZettelVer 1.0
動作環境 : Windows
ウィンドウのタイトルバー部分を使ってメモ内容を表示するソフト。指定したテキストファイル に記述したメモ内容を読み込んで表示します。(2006/04/02)

フリーソフトPostNetVer 2.13
動作環境 : Windows XP / 2000 / Me / 98 / 95 / NT
デスクトップ上にテキスト等を貼り付けることができるネットワーク対応の付箋紙ソフト。 テキスト以外にも画像、Webページも表示できます。タグ(付箋紙)は数の制限なく貼り付けができ、はがしたタグの Undo機能があります。PCの内蔵時計の時刻補正や、新着メールのチェック、スケジューラとしての機能もあり、 予定日時になったら音を鳴らす(WAVE / MIDI)事もできます。(2006/05/31)

フリーソフトPcHusen Ver 3.80
動作環境 : Windows 7/ Vista / XP / Me / 2000 / 98 / 95
余計な機能をなくした、シンプルな付箋紙ソフト。機能がシンプルな分、常駐させていても 動作が軽いです。普通の付箋紙としての機能があれば十分っていう人におすすめ。
ほとんどの操作はキーボードから行うことが可能で、「Setting」でホットキーを設定してスピーディに最前面 表示することができます。フォント、色(文字色・背景色・リンク色)、透明度などの変更や、画像をドロップして 表示したり(BMP・JPG・GIF対応)、ファイルをドロップしてファイルへのリンクを貼ることが可能。位置調整補助 機能を有効にすれば、近くの付箋紙同士がくっついたり、付箋紙を画面端などにくっつけることができるので、 たくさんの付箋紙を表示してるときにコンパクトに表示できます。プログラムランチャー「ArtTips.exe」と同じ フォルダに入れておくと、「ArtTips」と連動して使用することもできます。(2007/03/30)

フリーソフトB2HUSEN Ver 1.31
動作環境 : Windows 2000 / 98 / NT
非常駐型のデスクトップ付箋紙ソフト。壁紙に直接付箋紙を埋め込むことで、ソフトを常に 起動しておく必要がなく、余分なメモリ・リソースの消費を防ぐことができます。ただし、アクティブデスクトップ を使用している場合は使用できません。
操作は、下部分の新規付箋紙作成ウインドウに貼り付ける内容を記入→「貼り付けボタン」をクリックすると メインウインドウが隠れて、記入した内容でフローティング付箋紙が表示されるので、実際に貼り付ける場所まで 移動します。貼り付けたい場所まで移動したら、右クリック→「ここでいい」を選択して貼り付け。貼り付け た後は、ソフトは終了してもOKです。一度貼り付けた付箋の変更は上のウィンドウで行います。スクリーンショット 1は設定画面、スクリーンショット2は貼り付けた後の付箋紙の画面です。(2007/04/09)

フリーソフト窓の付箋 Ver 1-0-105
動作環境 : Windows Vista / XP
任意のウィンドウに貼り付けられる付箋紙ソフト。ウィンドウタイトルと実行ファイルで動的にマッチングしているので、 特定のウィンドウにだけ貼り付ける事が可能です。付箋ウィンドウが必要な時にだけ表示されるので、デスクトップが付箋だらけになるようなこと がありません。特に、Word・Excel・Webブラウザなど、文書・ページ単位でウィンドウタイトルが異なるアプリでは、文書・ページ単位で付箋設 定が可能ですので、文書ごとに別の付箋を表示する事ができます。
付箋の貼り付けは、貼り付け対象のウィンドウを最善面にした状態で、「Windowsキー+Q」をクリックすると、画面の中央に付箋ウィンドウが 表示されます(移動、サイズ変更可能)。初期状態は、書き込み可能状態になっていますが、右クリックメニューより書き込み不可状態に設定す る事も可能です。付箋テキストは、マシン固有情報をキーに暗号化して保存されます(他のPCでは読めません)。(2008/10/27)

フリーソフトぺたっぐ ver 1.5.2
動作環境 : Windows XP / 2000 / Me / 98 / 95 / NT
最低限の機能さえあればOKと言う方におすすめの、超シンプルな付箋紙ソフトです。その分動作は軽く直感的な操作が可能 で、すぐに使いこなす事ができます。
起動するとタスクトレイに常駐し、タスクトレイアイコンを左クリックで、付箋紙作成画面が表示されます。後は、そのまま入力エリアに用件を 入力し、「OK」ボタンをクリックすれば付箋が貼り付けられます。削除する場合は、貼り付けられている付箋上を右クリックして、メニューから 「削除」を選択すればOK。もちろん、マウスドラッグで位置は自由に変えられますし、右クリックメニューの「付箋の保護を有効にする」で、付箋 の色が緑から赤に変わり、位置の変更や誤削除を防ぐ事ができます。また、タスクトレイアイコンの右クリックメニューから、付箋を最前面表示 する事も可能です(クリックした時だけ最前面で表示され、ずっと最前面で表示されるわけではありません)。ただし、付箋ごとの色分け表示や 重要度ごとの区分設定、フォントの変更機能、クリップボードに送る機能などはありません。とにかくシンプルな付箋紙ソフトをお探しの方は、 このソフトを試される事をおすすめします。(2009/02/25)

フリーソフト付箋紙ポイ ver 0.9.8
動作環境 : Windows XP / 2000 / 98
動作に必要なソフト : Visual Basic 6.0 ランタイム
ドラッグ&ドロップ操作に対応したシンプルで使いやすい付箋紙ソフト。ネットワークにも対応し、付箋紙をLAN上のほかの マシンに送信することも可能です。
起動するとタスクトレイに常駐し、タスクトレイアイコン右クリックメニューの「新規作成」や、タスクトレイアイコンのダブルクリックで作成 画面が開きます。作成後ファイルメニューの「付箋紙作成」をクリックで完成。作成画面では、フォント・フォントサイズ・装飾や背景色(黄・ 青・緑・赤・紫・白)を指定できます。また、文章の入力はドラッグ&ドロップ操作でエディタ等から入力できるほか、付箋紙上でShiftキーを押 しながらドラッグ&ドロップすることで、「付箋紙ポイ」からエディタ等に付箋紙データをコピーする事も可能です。データ形式はリッチテキス ト・テキスト形式に対応し、ドラッグ&ドロップしたと同時にデータをログしたり、付箋紙をはがす事もできます。
そのほか、付箋紙が邪魔な時に付箋紙データを隠すことができる機能(対象は全付箋紙・特定付箋紙と指定可能)、複数の付箋紙を綺麗に並べて整 列できる「整列」、作成済み付箋紙の複製機能など。スクリーンショット画像は、左が付箋紙の作成画面、右が作成した付箋紙の表示画面です。 転載自由との事ですので、「知恵の実.com」でも配布させていただいています。著作権は作者のさだおさんにあります。(2009/03/27)


スポンサード リンク

最近の更新

関連の深いカテゴリ : メモ帳・メモ管理 / スケジュール管理

フリーソフトTOP機能別フリーソフト一覧 2 > 生活・趣味
生活・趣味 : 付箋ソフト1 > 付箋ソフト2

機能別フリーソフト一覧 1 / 機能別フリーソフト一覧 2 / フリーソフト詳細・関連記事